FunnySoccerClub OSAKA SINCE 1970  
HOME 歴史 メンバー名 月予定 OB 入会案内 リンク メンバーの部屋
方針 スタッフ名 試合予定 ドイツ 夜間練習 お問合せ コーチの部屋
TSV Iffeldorf
 

TSV Iffeldorf(テーエスファ イッフェルドルフ)は、ドイツのバンエルン州イッフェルドルフ村にある総合型地域スポーツクラブであります。詳しくは、下記に記載。

 
 TSV Iffeldorf(テーエスファ イッフェルドルフ)は、ドイツのバンエルン州イッフェルドルフ村にある総合型地域スポーツクラブであります。
 創立は、1921年で、現在会員数は、約1600人です。
 クラブの競技種目は、体操、サッカー、テニス、バトミントン、陸上、ワンダーフォーゲル、アイス・シュトック(カーリングによく似たスポーツ)があります。
 クラブの保有施設は、サッカーコート2面(両方とも芝)、テニスコート3面、400mトラック、アイス・シュトック用コート2面、体育館、器具倉庫、山小屋、クラブハウス(シャワー付更衣室2室・レストラン・審判室など)があります。

1.クラブとしての行事
  ・トーナメント・フットサル大会の主催
   他のクラブチームを複数あつめて大会を主催する。
   クラブハウス内のレストランでグリル(焼きソーセジやバーベキュー)飲み物を用意し、
   低価格で販売する。収益はクラブの収入になる。
  ・サッカー大会
   クラブ会員か、クラブのある地域に住んでいれば参加資格があり、普段の正式な
   チーム編成ではなく、母親・父親・おじさん・おばさんなど意外な組み合わせで
   チームを編成し、クラブ内で楽しく大会を行う。
  ・夏祭り
   クラブの近くにある倉庫を一晩貸しきって、ビール、ジュースなどの飲み物とグリル
   などの食事を出す。最終的には、会場となった倉庫は生バンドの演奏でディスコと
   化し、明け方まで飲んで踊って騒ぐ。
  ・ハイキング
   100年前に建てられたクラブ所有の山小屋が標高1273mのところにあり、そこを
   宿泊先にしてハイキングを行う。
  ・サイクリング
   クラブの周りにある、いくつかの湖を巡るコースを一日がかりでまわる。

2.クラブハウスの利用
  ・チームミーティング
   毎週、週の最終練習日の練習後、週末に予定されている試合の打ち合わせを行う。
  ・打ち上げパーティー
   招待試合などの後に、グリルをして、ビールを飲みながら歓談する。
   青少年チームの場合は、ジュースで行う。
   青少年チームは、18歳以下で、2歳区切りでチームを編成し、1チームあたり
   約15〜18人でチームを構成している。
  ・クリスマスパーティー
   各青少年チームごとにそれぞれ開催する。
  ・コーチ会議
   競技種目ごとに、毎月一回行われる。クラブの活動状況、予定行事を打ち合わせる。
  ・幹部会議
   各競技種目の代表者が出席し、クラブ全体としての議題について話し合い、
   決議する。
  ・年次総会
   全会員が出席し、前シーズンの成績報告、会計報告、新役員選出を行う。
  ・誕生会
   40歳・50歳・60歳など、大きな区切りの誕生パーティーを開催する。
   費用は、当人(誕生日の人)がもち、知人たちを招待する。 

戻る