FunnySoccerClub OSAKA SINCE 1970  
HOME 歴史 メンバー名 月予定 OB 入会案内 リンク メンバーの部屋
方針 スタッフ名 試合予定 ドイツ 夜間練習 お問合せ コーチの部屋
1.FC Penzberg
 

1.FC Penzberg(1.FC・ペンツブルグ)は、ドイツのバンエルン州ペンツブルグ市にある単一種目型地域スポーツクラブです。ペンツブルグ市には、他に3つ(ESVPenzberg・DJK Penzberg・SpVgg Penzberg-Maxkron)のスポーツクラブがあります。詳しくは、下記に記載。

 
 1. FC Penzbergは、ドイツのバンエルン州ペンツブルグ市にある単一種目型地域スポーツクラブであります。競技種目はサッカーだけです。
  現在会員数は、約420人です。
  保有チームは、中年成人チーム(Alte Herrenmannschaft、30歳以上)・成人チーム1軍(1. Herrenmannschaft、19歳以上)・成人チーム2軍(2. Herrenmannschaft、19歳以上)・B-ユース(B-Jugend,14〜16歳)・C-ユース(C-Jugend,12〜14歳)・D-ユース(D-Jugend,10〜12歳)・E-ユース1軍(1. E-Jugend,8〜10歳)・E-ユース2軍(2. E-Jugend,8〜10歳)・F-ユース(F-Jugend,6〜8歳)です。

  クラブの保有施設は、
1、芝のグラウンド1面(常設ゴール2個、移動ゴール2個、移動小ゴール4個、屋根付き観客席)
2、100mトラック4コース
3、砂利のグラウンド1面(※1)
4、市保有の芝のグラウンド1面(※2)
5、クラブハウス
  更衣室(シャワー付き)2室、審判室、レストラン(※3)、トイレ、用具室2室、ガレージ(用具置き場)2室、
  洗濯室(洗濯機2台、乾燥機1台)、事務室(※4)、駐車場(8台分))
6、駐車場(約60台分)(※5)
7、9人乗りバス(※6)
8、体育館2つ(※7)

※1 砂利のグラウンドは、日本の小学校の校庭と同様の仕様。元々は1. FC Penzbergの土地でしたが、近隣に建った学校の建設条件(校庭がないと学校が建てられない。)を満たすために学校へ売られた。現在は雨の日の練習と試合に使用される。
※2 Penzberg市の中心にある市民用のスポーツ施設で、時々ここで成人チーム1軍のホーム・ゲームが開催される。
※3 水曜と日曜以外日中も開いていて、各種食事メニューがある。昼の定食メニューが格安でクラブの近くに大きな駐車場があるため大型トラック運転手の利用が多い。
※4 サッカー協会の規約や試合日程資料、会計資料、電話、ファックス、コピー機、コンピューターが置かれている。
※5 市所有の駐車場施設がグラウンドのある道のすぐ反対側にある。
※6 アウェイの試合用に使用される。試合日程に合わせ各チームが平等に使用する。
※7 冬期の練習に使用される。二つとも市の持ち物。

  用具室も十分な大きさで各チーム毎のボール置き場、トレーニング用具置き場、ユニフォーム置き場、ボール用コ  ンプレッサー、洗濯機2台、乾燥機1台があります。  

戻る